top of page

常任委員会開催日



18日埼玉県議会は常任委員会開催日。

 私は、総務県民生活委員会で、まず職員給与に関する質疑を行いました。

  今年10月に全国の地方自治体は、人事院勧告を受けて、正規職員の給与を今年の四月に遡って増額改定することが決まりましたが、非正規である会計年度任用職員の給与も遡及されたのかについて確認。他市では正規職員のみ遡って支給し、非正規には遡らないという対応で問題になっていた政令市がありました。埼玉県は問題なく対応しており、現在、県には約6000人の会計年度任用職員さんがいらっしゃることもわかりました。

 また、県民生活部関連では、国で制定された(通称)「困難女性支援法」に則り、来年度から各都道府県で策定される計画に関して何点か質疑をしました。

 今回、「県男女共同参画推進センターWith You」と「県婦人相談センター」が統合され、今までよりバージョンアップした支援体制が整備されることになりました。詳細はまだこれからですが、最前線に立つ「相談支援員」と「民間団体との協力」がカギを握る大切な事業です。しっかり役割を果たせる機関になって欲しいと思います。




bottom of page