top of page

埼玉県議会 9月定例会開会



昨日、埼玉県議会は9月定例会が開会しました。一般会計からの補正予算額は約165億円。新型コロナウイルス対策で高齢者・障害者施設へ約70億の支援を行う他、抗インフルエンザ薬の取得、公共事業の追加等があります。

所属する総務県民生活委員会では、eスポーツのエキシビションマッチや高校生対象のトレーニングキャンプを行うモデル事業について、岩槻区に建設途中の運転免許高齢者講習施設の土地からヒ素が検出された件、新設する朝霞児童相談所、越谷警察署の建て替え契約についての議案などを審議します。

午後は県議会議長主催の政策研修会がありました。「チャットGPT等の生成AIとの付き合い方」というテーマで科学作家の竹内薫先生のお話を伺いました。私自身は未だにチャットGPTを使っていないのですが、AIが普及することで人々の暮らしは確実に変わってきています。取りこぼされる人が生まれないよう、先頭と最後尾をしっかりと見ていきたいと思います。




Comentarios


bottom of page