top of page

REAL VOICE



今日は、虐待を受けた子どもたちが大人になってから自身の体験を語ったドキュメンタリー映画「REAL VOICE」を拝見しに大宮レイボックホールへ。

ハンカチなくしては観られない映画です。「(虐待を受けていても)お母さんのことが大好き。自分を産んでくれたから」という言葉には、思わずこちらも胸が締め付けられます。言葉では説明できない、理屈を超えた感情がほとばしり、それこそが人なんだなあと。

目を背けてはいけない現実がそこにあります。機会がありましたら是非ご覧ください!

コメント


bottom of page