top of page

「桂古流いけばな展」へ



本日は「桂古流いけばな展」に伺い、副家元の新藤白龍先生より作品の解説も伺うことができ、目も心もリフレッシュさせていただきました。 今展覧会は「生命の輪廻」がテーマで、家元である新藤華盛先生の作品も「循環」を表現、白龍先生の作品はサンゴで海を、さるすべりで山を表し、青と赤の対比が力強い生命の息吹を感じさせてくれます。 県議会の玄関にもいつも花を生けて下さっており、素敵な空間をつくっていただき感謝です。 展覧会は伊勢丹浦和店7階アートホールにて明日まで。


また、「埼玉県私立小学校中学校高等学校保護者会連合会」の協議会にも出席し、各校の現状について情報交換を。アフターコロナになったけれど、コロナ禍前を知っている保護者がおらず、保護者会活動を以前の状態に戻すのも困難という悩みに共感する機会となりました。









Kommentare


bottom of page